ニュース

【画像】V6解散の直筆サインメッセージが泣ける!「寂しい」「びっくり」「青春だった」との声!

V6の解散報道が2021年3月12日に発表され、多くの方が「寂しい」「びっくり」「青春だった」との声を上げています。

特にV6解散の直筆サインメッセージが泣けると話題になっています。

V6解散の直筆サインメッセージがどんな感じだったか画像を確認していきましょう。

【画像】V6解散の直筆サインメッセージが泣ける!

V6解散の直筆サインメッセージはこちらです。

まずは文面のラストの直筆サインになります。

達筆でV6メンバーそれぞれきれいな字を書きます。

直筆の名前を書くことで、気持ちが伝わってくる気がします。

1995年11月1日にデビューしたV6ですが、25年間アイドルとして活動し続けた姿は多くのファンの心に残ってるでしょう。

V6解散についての発表文章はこちらです。

v6

引用:https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=2049&artist=9

解散はとても悲しいですが、決して不仲や何か後ろめたいことがないと安心しました。

昔から仲の良さそうな感じはしていたので、新しい人生のステップアップとのことです。

V6のメンバー全員が40代に突入して、今後の人生について考えてきたのでしょうね。

ポジティブな考えでの解散ということで、今後のV6のメンバー全員を応援したいと思います!

V6解散について「寂しい」「びっくり」「青春だった」との声!

V6の解散について多くの方が「寂しい」「びっくり」「青春だった」とつぶやいています。

やはり多くの方が衝撃と寂しさを感じているようです。

1990代から2000年代にかけて放送してた「学校へ行こう!」は多くの方がテレビの前で爆笑してたのではないでしょうか?

「学校へ行こう!」がV6ファンだけでなくて、多くの方に認知され愛されるグループになったと思います。

解散までの2021年11月1日までは、アルバムの発売やライブの開催などを予定しているらしいので、最後の勇士を目に焼き付けたいです!

まとめ

今回はV6の解散報道について、多くの方の「寂しい」「びっくり」「青春だった」との声をまとめました。

また、V6解散の直筆サインメッセージが達筆で気持ちがこもってるので泣けてきました。

V6解散の解散はとても悲しいですが、メンバーそれぞれが新しいステージで頑張るという決意の表れです。

不仲や何か問題を起こしての解散でないのが救いだと思います。

今後のV6のメンバーをしっかりと応援していきたいと思います!

こんな記事もおすすめ
error: Content is protected !!