政治

【画像】麻生太郎はおしゃれでかっこいい!若い頃はイケメン!

麻生太郎

かつては内閣総理大臣を務め、2021年1月の現在は副総理で財務大臣と勤めている政治家の麻生太郎さん。

昔からものおじしない発言で、世間から賛否両論があり、何かと話題になっています。

そんな麻生太郎さんの格好がおしゃれでかっこいいのです!

そして、麻生太郎さんの若い頃がイケメンなので、その画像をお楽しみください。

【画像】麻生太郎がおしゃれでかっこいい!

麻生太郎さんがおしゃれでかっこいい姿はこちらです。

麻生太郎

麻生太郎さんの格好ですが、オシャレだと思いませんか?

よくある政治家の格好とは一線をかくしていると思います。

この画像は寒いときに撮ったものだと予測しますが、特に帽子は中折れ帽(ソフトハット)をこれだけ綺麗に着こなす人も珍しいかもしれません。

また、コートも白と黒で清潔感があり、お似合いです。

手袋は革ですからね!

普段から手袋は革なのでしょうね!

少し前に「ちょい悪オヤジ」というワードが流行りましたが、まさしくその言葉がぴったりだと感じます。

 

麻生太郎

こちらの画像も似たようなコーディネートですが、似合いますよね!

スーツにハットって普通の人なら合わせるのが難しいと思います。

しかし、麻生太郎さんは見事に着こなしています。

麻生太郎さんがいつもしている帽子は調べたところ、Borsalino(ボルサリーノ)という高級帽子ブランドのようです。

ボルサリーノ

引用:https://www.wwdjapan.com/articles/753423

 

正規店では6万円から20万円ほどで帽子を売っています。

庶民には手が届きそうにないでしょう。

紳士の帽子にやファッションに詳しい方は知っているかもしれません。

麻生太郎さんは目の付け所が凄いですね!

 

麻生太郎

こちらの画像もスーツにコートと帽子が似合っています。

帽子はBorsalino(ボルサリーノ)でしょうね。

麻生太郎さんの冬の格好はスーツ、コート、帽子の3点がセットになるのが定番かもしれません。

【画像】麻生太郎の若い頃はイケメン!

麻生太郎さんは若い頃、イケメンだったと噂されていますが、実際はどうだったのでしょうか?

画像を確認していきたいと思います。

麻生太郎

なかなかのイケメンですね!

今と髪の分け目は逆になっています。

髪型はしっかりとセットされていて、仕事ができる感じが伝わってきます。

麻生太郎さんといえば、口が少し歪んでいるのですが、このころから少し歪んでいるのですね。

とはいえ、清潔感がある雰囲気は好青年な印象を受ける方も多いと思います。

 

麻生太郎

こちらの画像はプライベートの麻生太郎さんでしょうか。

少し髪型が崩れているようですが、普段からしっかりとした服装をされているイメージです。

麻生太郎さんは今も太っている印象はないですが、このころも痩せているので、食事や運動にも気を使っているのでしょうね。

大抵、中年以降は体系が崩れて肥満傾向になってしまうので、麻生太郎さんは健康に気をつけているのが伝わってきます。

 

麻生太郎

こちらはカラーでの麻生太郎さんです。

はっきりとした二重で、鼻筋も通っているので、イケメンの分類に入ると思います。

俳優さんといわれても違和感がないかもしれません。

昔は7:3に髪型を分けて、しっかりとセットするのがトレンドだったのでしょうか。

この髪型は清潔感やしっかりとした印象を受けるので、麻生太郎さんはイケメンだと言えます。

麻生太郎はオシャレでかっこいいという世間の声

麻生太郎さんは2021年1月の現在で80歳なのですね!

若々しくて元気で、こんな年の取り方をしたい人も多いのではないでしょうか。

政治家として未だに第一線で活躍している姿は、羨ましくもあり、尊敬できます。

まとめ

今回は麻生太郎さんの格好がおしゃれなことについてまとめました。

また、麻生太郎さんの若い頃がイケメンだということについて、画像を確認していきました。

噂通りのかっこよさでした!

服装はブランド物を身にまとっているので、かなりこだわっているといえるでしょう。

政治家は外国のVIPと交流することがあるので、2~3万円の庶民が着るようなスーツではなくて、何十万もするスーツの方が失礼に値しないと思います。

麻生太郎さんは若いときから、おしゃれを意識はしていると思うので、今後もおしゃれであり続けて欲しいです!

 

こんな記事もおすすめ
error: Content is protected !!