芸人

千原ジュニアの現在の病状は何?坂口憲二と同じ?特発性大腿骨頭壊死症の疑い

千原ジュニア

千原兄弟の千原ジュニアさんが2021年2月7日に難病と診断されたことを明かしました。

2020年11月末ぐらいから股関節が痛いようで歩くのも一苦労だそうです。

千原ジュニアさんの公式YouTubeチャンネル「千原ジュニアYouTube」では病名を明かしていませんでしたが何の病気(難病)なのでしょうか?

股関節が壊死する難病ということで、俳優の坂口憲二さんが特発性大腿骨頭壊死症になったこともあり、同じ病気(難病)なのではと世間では噂されています。

今回は特発性大腿骨頭壊死症がどんな病気なのかまとめてみました。

千原ジュニアの病気(難病)は何?

難病と診断されて股関節が痛いと告白した千原ジュニアさんの動画はこちらです。

動画内では「YouTubeで熱海に行ったとき、すでに股関節が痛くて足を引きずっていた」と証言されていたので、確認してみました。

その時の動画がこちらです。

確かに足を引きずっているように見えます。

動画内では股関節が痛そうな感じをしなかったのですが、内心かなり痛かったのですね。

膝や腰など一度痛めると歩くのも大変になるので、それと同じように股関節を痛めると日常生活にも支障がでると思います。

少しでも早く治って欲しいです。

千原ジュニアさんの動画内では病名を明かしていませんでしたが、一体何の病気(難病)なのでしょうか?

千原ジュニアさんの症状の特徴としてこのような状態です。

  • 股関節が痛い
  • 一部が壊死する
  • 難病認定されている
  • 原因が分からない

これらの特徴から「特発性大腿骨頭壊死症」なのではないかと考えられます。

特発性大腿骨頭壊死症とはどんな病気?坂口憲二と同じ病気?

坂口憲二

「特発性大腿骨頭壊死症」とはどんな難病なのでしょうか?

大腿骨頭の一部が、血流の低下により壊死(骨が腐った状態ではなく、血が通わなくなって骨組織が死んだ状態)に陥った状態です。

骨壊死が起こること(発生)と、痛みが出現すること(発症)、には時間的に差があることに注意が必要です。

つまり、骨壊死があるだけでは痛みはありません。

骨壊死に陥った部分が潰れることにより、痛みが出現します。

したがって、骨壊死はあっても、壊死の範囲が小さい場合などでは生涯にわたり痛みをきたさないこともあります。

特発性大腿骨頭壊死症は、危険因子により、ステロイド関連、アルコール関連、そして明らかな危険因子のない狭義の特発性に分類されています。

万一、大腿骨頭壊死症になり、痛みが出現した場合でも、手術などの適切な治療により、痛みのない生活を送ることができますので、過度な心配は禁物です。

引用:https://www.nanbyou.or.jp/

難病とはいえ、適切な治療や手術によって痛みのない生活を送ることができることに安心しました。

難病の中には一生寝たきりにあるような怖い病気もあるので、その点、「特発性大腿骨頭壊死症」は命に係わる病気ではないことが分かって良かったです。

仕事も大事ですが、体が資本なので、無理をしないようにして欲しいです。

 

「特発性大腿骨頭壊死症」は多くの芸能人の方も病気になりました。

俳優の坂口憲二さんだけでなくて、美空ひばりさん、堀ちえみさん、ケツメイシのRYOJIさんが「特発性大腿骨頭壊死症」になりました。

坂口憲二さんは症状が出始めてから病名が分かるまで3年ほど経過したそうですが、専門の医者でないと分からないのかもしれません。

3年間は痛み止めでごまかしながら坂口憲二さんは仕事をしていましたが、病気を治すために芸能活動を休止したのは正解だと思います。

早く原因を特定できたり治療法など、医療が進歩して欲しいと願います。

まとめ

今回は千原ジュニアさんが難病指定されたことについて、症状の特徴から特発性大腿骨頭壊死症ではないかということについてまとめました。

俳優の坂口憲二さんが特発性大腿骨頭壊死症になったこともあり、珍しい病気ではないので、いつ誰が発症してもおかしくない病気だと言えます。

体調が心配ですが、適切な治療されて早く治して欲しいと思います。

そして、またテレビやメディアで視聴者の方を笑わせてくれると嬉しいです!

こんな記事もおすすめ
error: Content is protected !!