ニュース

【鬼滅新聞】鬼滅の刃の新聞はどこで買える?全国5紙をジャック!

鬼滅の刃 新聞

今では社会現象になるほど大人気になった「鬼滅の刃」ですが、2020年12月4日に最終巻の23巻が発売されます。

単行本の累計発行部数1億冊突破を記念して全国5紙をジャックした!と話題になっています。

そんな鬼滅の刃の広告が掲載された新聞を購入しようとした方が多数いるのですが、いったいどこで買えるのかを調べました!

また、鬼滅の刃の新聞について、世間の声もお楽しみください。

「鬼滅の刃」新聞はどこで買える?

鬼滅の刃が掲載された新聞はこちらになります。

読売新聞
朝日新聞
毎日新聞
産経新聞
日本経済新聞

では誰が掲載されるのかはこちらです。

読売新聞:竈門炭治郎・栗花落カナヲ・悲鳴嶼行冥
朝日新聞:我妻善逸・竈門禰豆子・時透無一郎
毎日新聞:冨岡義勇・胡蝶しのぶ・宇髄天元
産経新聞:嘴平伊之助・不死川玄弥・不死川実弥
日本経済新聞:煉獄杏寿郎・甘露寺蜜璃・伊黒小芭内

ほぼオールスターですね笑

これだけ新聞で広告を出す媒体はあまりないのではないでしょうか。

多くのファンの心を掴み、過去最高に売れた漫画やアニメと言っても過言ではないかもしれません。

当初は王道的なジャンプ漫画だと思っていましたが、ここまで人気がでるとは思わなかったです!

敵に関しても感情移入する回想があったり、鬼になってしまった経緯も悲しく同情してしまうことも多いかと思います。

では、肝心な鬼滅の刃の新聞はどこで買えるのでしょうか。

購入できる場所は新聞販売店、コンビニエンスストアで購入できます!

駅の売店であるキヨスクでも購入できるかと思います。

売り切れになる前に、欲しい方は早めに購入することをおススメします!

【鬼滅新聞】鬼滅の刃の新聞について世間の声

世間では驚きと同時に、泣いて喜ぶ方もいますね。

ファンにとってはサプライズのような感覚と、一種のコレクションのようで、コンプリートを目指す方もいるでしょう。

全国5紙のジャックは最終巻である23巻の発売についての広告になります。

23巻も相当注目されていますが、有名新聞ほとんどに広告を出すところが凄い人気なんだと、改めて思いました!

まとめ

今回は鬼滅の刃の新聞が全国5紙をジャックして、どこで買えるのかをまとめました。

まだまだ人気が衰えない「鬼滅の刃」ですが、最終巻の23巻が発売されれば、一旦は世間の熱が冷めるかもしれません。

しかし、アニメ2期や映画2作目、最終巻のその後が漫画なったりすれば、再び人気が急上昇するでしょう!

 

こんな記事もおすすめ
error: Content is protected !!