俳優・女優

【画像】吉沢亮は三白眼で目頭切開じゃない?目頭や目の色が綺麗だと話題に!

2021年2月14日から始まったNHKの大河ドラマ「青天を衝け」で主演を務める吉沢亮さん。

主人公の渋沢栄一を演じ、何かと話題になっています。

そこで気になるのが、吉沢亮さんは三白眼(さんぱくがん)じゃないのか?という疑問です。

また、目頭切開をしたのか気になります。

三白眼とはどういう意味なのでしょうか?

また、吉沢亮さんは目頭や目の色が綺麗なので、画像で確認していきましょう!

三白眼とは何で、どういう意味?

三白眼(さんぱくがん)とはいったいどういう意味なのでしょうか?

三白眼とは目の中で虹彩(黒目)が小さく、もしくは目が大きいために虹彩(黒目)が小さく見えることによって結膜(白目の部分)の割合が大きく見えることをいいます。

三白眼の中にも種類があって虹彩(黒目)の下側だけ白目が見えると下三白眼、虹彩(黒目)の上側だけ白目が見えると上三白眼、虹彩(黒目)の上下両方に白目が見えていると四白眼(しはくがん)といいます。

画像で確認するとこんなイメージになります。

三白眼

引用:https://www.kamezawa-ganka.com/sanpaku/

三白眼のなかでも下三白眼が一番割合が多いです。

芸能人でいうと、例えば市川海老蔵さんは下三白眼だといえますね。

市川海老蔵

市川海老蔵さんは黒目の下に白目が見えますね。

下三白眼はミステリアスな雰囲気があるが、逆に言えば個性的で魅力的な目だといえるでしょう!

【画像】吉沢亮は三白眼で目頭切開じゃない?目頭や目の色が綺麗だと話題に!

俳優として売れてきている吉沢亮さんの目は三白眼じゃなのか、目頭切開をしたのか確認していきたいと思います!

吉沢亮 吉沢亮

少し下三白眼の傾向があるように感じますが、完全に黒目の下に白目が見えているわけではなさそうです。

吉沢亮さんの目頭や目の色は綺麗な色をしています。

女性でしたら吉沢亮さんに言い寄られたら、胸がキュンとなるかもしれません。

男性でしたら嫉妬するぐらいのイケメンです。

吉沢亮

笑顔になって目を細めると三白眼なのか、分からないですね!

それにしても素敵な目です。

少しだけ目頭がへこんでいるように見えまるのですが、眼鏡をかけているのでしょうか?

眼鏡をかけるとパッド(鼻あて)が目頭にあたるのでへこむのです。

映画『あのコの、トリコ。』ではメガネをかけている役をやっていますが、普段はメガネをかけないのでしょうね。

吉沢亮

他の画像も確認していきましょう!

吉沢亮 吉沢亮

やはり、黒目の下に白目が見えているわけではないので、吉沢亮さんは三白眼ではなさそうです!

吉沢亮さんの虹彩(黒目)は少し薄いのかもしれません。

欧米人は虹彩が薄い人が多く、綺麗な目をしています。

吉沢亮さんも同様に美しい目をしているので、とても綺麗だといえるでしょう!

最後にもう1枚確認してみます。

吉沢亮

吉沢亮さんが少し上目遣いになると、黒目の下に白目が見えますね。

正面を見たときは黒目の下に白目があるわけではないようなので、吉沢亮さんは三白眼ではなさそうです!

 

次に吉沢亮さんは目頭切開をしたのか確認してきたいと思います。

吉沢亮

こちらの画像は吉沢亮さんが幼少のころです。

今と変わらずはっちりした目でかわいいです!

目頭の辺りは今と変わらないように思えますがどうなのでしょうか?

成長した吉沢亮さんも確認してきます!

吉沢亮

こちらは学生の頃の吉沢亮さんです。

今と違ってやんちゃそうなイメージですね。

髪型もバッチリ決めています。

吉沢亮さんの目頭は今と変わらないような気がします。

生まれたときから綺麗な顔立ちをしていて、相当モテたのかもしれません。

よって、吉沢亮さんは目頭切開をしていないと思います!

吉沢亮の目について世間の声

吉沢亮さんの目に魅了された視聴者の方は多いようです。

ぱっちりした目で、美形の吉沢亮さんですので、目の保養になるのでしょうね。

綺麗な目をしているので、モデルとしても成功しそうです。

まとめ

今回は吉沢亮さんが三白眼(さんぱくがん)じゃないのか?という視聴者の疑問についてまとめました。

また、吉沢亮さんの目頭や目の色が綺麗なので、多くの方は魅了されると思います。

「青天を衝け」は始まったばかりなので、今後はさらに吉沢亮さんの演技や魅力に引き込まれるでしょう!

こんな記事もおすすめ
error: Content is protected !!