ニュース

【2020】小室圭は記者会見をいつ、どこでやる?日時や場所を考察!

小室圭

秋篠宮家の長女で眞子さまと婚約している小室圭さんですが、何かと世間を騒がせています。

小室圭さんの母で佳代さんが金銭トラブルをおこしたなどと週刊誌で報道されてから、ずっと結婚が延期になっていました。

2020年12月10日に、西村泰彦長官が会見で「説明責任を果たしていくことが重要」というコメントをしています。

そのことについて、小室圭さんが記者会見をするのか?

もしやるとしたらいつ(日時)どこで(場所)記者会見をするのか考察していきたいと思います!

小室圭は説明責任として記者会見をいつ(日時)どこ(場所)でやるのか?

西村泰彦長官から「説明責任をしてください」みなたいなことを言われた小室圭さん。

それを受けて小室圭さんの代理人が「対応する方針を決めていた」ことを発表しました。

2020年12月12日の時点で記者会見をするのかは決まっていません。

むしろ、いつどこで誰がどんな内容をどんなかたちで説明するのかも決まっていないようです。

小室圭さんは今現在どこで何をしているのかと言いますとこのような情報が出ています。

ニューヨークで留学生活の最終学年を迎えています。

2018年8月に渡米した小室さんはまず、フォーダム大学のロースクールで、おもに法学既修者対象の『LLMコース』に在籍。

9カ月間のカリキュラムを修了したのち、昨年には法務博士号を取得すべく『JDコース』に編入しました。

こちらは2年間の課程で、秋学期は8月26日から始まりました。

現在小室さんは、オンラインと対面の“ハイブリッド授業方式”で勉強を続けています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/b78a0a3249cc422fe45de6bd115a64be663361d7?page=2

ということは、小室圭さんはニューヨークで法律の勉強をやっているといことですね。

勉強はもちろん大事ですが、眞子さまと結婚して一緒に住むとなると収入面はどうなるのでしょうか?

小室圭さんは留学していて勉強をしているので、収入はないに等しいと感じます。

どうやって家族を養っていくのでしょうか?

生活水準にもよりますが、日本で夫婦で暮らすとなると最低でも手取りで20~30万はないと厳しいと思います。

小室圭さんの収入面がどうなっているのか謎です。

話を戻しますが、今回の小室圭さんが何かしらの形で説明するとの報道で、帰国する予定はないとのことです。

ということは、おそらく国内で記者会見をすることはないでしょう。

小室圭さんは留学のカリキュラムをこなす必要があるので、終わるまでは帰国が難しいと思います。

また、現在コロナの影響で移動することがリスクも大きいので、積極的に帰国することはないでしょう。

それこそ今、小室圭さんが帰国するとなると「コロナが広がっているときに帰国するとは何事だ!」って批判されそうですよね。。。

海外で記者会見をするとしても、日本の報道陣が行かないといけないので、現実的ではないです。

あるとしたら、各報道陣に対してFAXを送って文章で説明するということでしょうか。

今回の報道も代理人からの発表でしたので、小室圭さん本人のコメントではなく、代理人の方経由になりそうですよね。

時期は報道陣の多くが休みになっている年末年始でしょうか。

結婚、離婚などの公表をあまり広めたくない芸能人の方は、年末年始に発表するのがよしとされています。

これだけ世間を騒がせているので、穏便に済ませたい気持ちが強いかもしれませんね。

もしくは「コロナの影響で。。。」というような理由をつけて先延ばしにする可能性もあります。

これだけ沈黙を貫いているので、何かしらの注目を浴びることは間違いないです!

小室圭さん、眞子さまと結婚することについて世間の声

はやり、世間の声は厳しいですね。

批判的な意見が多いです。

2019年1月に文書でコメントを発表してから一度も世間に表明することはなかったので、今さら感はあると思います。

「恋は盲目」というように、眞子さまの幸せを願って秋篠宮家では反対していたのですが、眞子さまは本気で結婚をしたいと思ったのでしょうね。

まとめ

今回は西村泰彦長官が会見で「説明責任を果たしていくことが重要」というコメントについて、小室圭さんが記者会見をするとしたら、いつ(日時)どこで(場所)やるのかを考察しました。

結論として、小室圭さんが記者会見をすることはほとんどないに等しいです。

FAXあたりを年末年始に各報道陣に送って終わりのような感じがします。

それはそれで批判を浴びそうですが、なんとか国民が納得するような説明を果たして、祝福されて欲しいと願っています。

こんな記事もおすすめ
error: Content is protected !!